企業が成長するチャンス|後継者に悩んでいるならM&Aにお任せ|メリットが盛沢山

後継者に悩んでいるならM&Aにお任せ|メリットが盛沢山

企業が成長するチャンス

男性

計画通りに進まないことも

企業が成長するために、M&Aを計画しているということも多くあるとされています。他の会社を買収して子会社化することで、企業をさらに大きく成長させるチャンスが生まれます。この点だけを見るとM&Aにはメリットしかないと考える方もいますが、実際にはそうではありません。一歩間違うと、企業にとって1つの危機を迎えることにもなるので注意しましょう。実際にM&Aを行う場合、買収するとどのようなメリットがあるのか事業計画書を作ります。ですが、どんなに丁寧に事業計画書を作ったとしても、計算外のことが起きる可能性もあります。そこで計算外のことが起きるリスクを少しでも減らすために、こまめに事業計画書の見直しを行うようにしましょう。

コストをかけずに事業拡大

ではM&Aを行うことによるメリットは、どのような意味を持っているのでしょうか。メリットの割合として大きいのが、コストをかけずに事業拡大が目指せるということです。例えば店舗を経営している企業の場合、未出店のエリアに新規参入すると、事前の調査からオープンまでの準備など多くのステップを踏む必要があるため、かなりのコストがかかります。一方、M&Aで未出店のエリアに多くの店舗を持つ会社を買収することで、買収のコストだけで、未出店のエリアがカバーできるようになります。今まで参入していなかったエリアでも、一気に複数の店舗を持つことも可能なので、M&Aを行うことで、一気に業界シェアを伸ばした企業も数多く存在しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加